忍者ブログ
競歩の話題・歴史など書きました
[62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 少し話題を変えてみて、
競歩に関係なくスポーツゼリーを皆さんもコンビニなどで
購入されることもあるだろう。
一日分の野菜が取れるなど謳い文句が多々ある。

 個人的なことであるが、私の知り合いに鬱病で苦しんでいる兄弟がいる。
諸事情で兄弟二人して鬱病になってしまい、
ここでは書けないようなことが頻繁に起きている。
私はカウンセラーでも何でもないが
私なりに彼らのヘルプを行なっている。

 鬱病に人には「がんばれ」といった励ましはタブーである。
なので私は今までどおりの接し方をしている。
時には冗談を言い合い、時には突っ込みを入れるなど
それプラス、彼らのいいところを探りだして
それを活かした将来設計を何十とおりも、話をしている。

 彼らに食事のことを聞いたところ、
まったくのどを通っていないということを聞いた。
兄の方は170cm以上ありながら体重が30kg台。
おそらく穀物、肉類は今の状態では食べられないだろうということで、
スポーツゼリーを毎日摂取することをアドバイスした。
競歩でも給食としても利用される、アミノ酸の入ったゼリーである。

 スポーツゼリーのポイントは吸収が早いことにある。
しかも甘味もあって美味しい。
その特性を普段の食事として、彼らにアドバイスした。
確認したところ、何も食べたくないときは摂取しているとのこと。

 大きなお世話に思われることだが、いろいろ実験的に
やってみろということで彼らに提案している。
いつの日か社会復帰ができるように願っている。


 さて、選手によっては暑くなってくると練習後の食事が
取れない選手を見かける。私自身も高校時代は
1年のときは暑さにまったく弱くて、すぐダウンしてしまった。
夏合宿は最悪であった。
さすがに2年以降は解消され、学生時代になるとガツガツおかわりをした。
ある程度食事が取れると、部屋をクーラーガンガンにしても
暑さに耐えられる体が出来ると思われる(私がそうだったので)。

 とにかく何でも良いので摂取してくことが重要である。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
rawk
性別:
男性
職業:
IT業
趣味:
競歩
自己紹介:
競技暦11年

国際大会、歴史などさまざまな話題を時には楽しく、時には辛口に週一ペースで書いていく予定です。

内容は私個人の見解を書いています。

日本競歩界の見解ではありません。
フリーエリア
最新TB
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]