忍者ブログ
競歩の話題・歴史など書きました
[56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [46]  [45
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 日本での競歩の主要大会は地方で行なわれるのがほとんどで、
都市圏で行なわれるのは、1月の元旦競歩(東京)、日本選手権(神戸)くらい。
さながら旅である。

 私が初めて主要大会へ出場したのは輪島である。
当時は輪島までの直通電車もあって、とくに和倉温泉を過ぎてからは
眺めのよい光景が記憶に残っている。

 神戸、輪島、根上、高畠、最近は北上や名古屋もあったり
選手にとっては大変な移動である。
さすがに役員の中にも、場所のよっては交通手段の厳しいものもあったりするので
都市圏での開催を求める人もいる。
実際、地方の高校生などに聞くと、東京や大阪に行ってみたいという意見もあるのだ。

 とはいっても、50kmなど長時間交通規制を行なうとなると
やはり難しいところはあるようだ。
世界的にも地方で行なわれるケースは多いようだ。

 そんな移動ばかりでも、集中して結果を出すのが選手である。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<< 標準記録 HOME 食事 >>
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
rawk
性別:
男性
職業:
IT業
趣味:
競歩
自己紹介:
競技暦11年

国際大会、歴史などさまざまな話題を時には楽しく、時には辛口に週一ペースで書いていく予定です。

内容は私個人の見解を書いています。

日本競歩界の見解ではありません。
フリーエリア
最新TB
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]