忍者ブログ
競歩の話題・歴史など書きました
[44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 この時期トラック・フィールド種目は
冬季練習が本格化という時期に入ってくる。

 長距離・競歩はロードシーズン真っ盛り。
それでも冬季練習が存在することには変わりない。

 私は冬と夏では冬の練習が嫌いだった。
とにかく、寒くて体が動かない、それでもかつては朝早く起きて
氷点下に近い中で練習することもしばしば。

 夏と違って水をかぶったりできず、気持ちの切り替えも難しい。
私は思うに、夏より冬の方が冷えてる体を暖めて尚且つ
体を動かすことから、エネルギーの消費は多いのではと思う。

 かつての記憶では、夏も冬も給水の量は変わらなかった。
それほど、寒くても補給の量は多くないと続かない。

 しかし、私は春先にいい思い出が無い。
寒い冬を乗り越えても、疲労の分、春のレースでは碌な結果を残せてない。
むしろ夏季練を乗り越えて涼しくなったときの方が、結果がいい。
その流れで1月のレースでも、良い結果が多かった。


 来年1月の日本選手権(神戸)では男子20kmが実施されないため
元旦競歩以降はほぼ冬季練に集中することになる。
女子20km勢はほぼ神戸で決まる可能性が高いため、
代表候補は十分な調整も可能となる。
男女とも世界陸上に向けての準備がスタートしている。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
rawk
性別:
男性
職業:
IT業
趣味:
競歩
自己紹介:
競技暦11年

国際大会、歴史などさまざまな話題を時には楽しく、時には辛口に週一ペースで書いていく予定です。

内容は私個人の見解を書いています。

日本競歩界の見解ではありません。
フリーエリア
最新TB
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]